FC2ブログ

満足して終わる嬢と次また遊びたい嬢

顧客満足にも種類があるのょん



お客様へサービスを提供して『満足』されたならサービスとして上出来な訳です。
でも、満足されたからといってリピートになるかというと…必ずしもそうであるとゎ限りませんょね?
かと思うと、散々サービスについて不満を言って終始ニコリともしないでお帰りになったのにリピートしてくれるお客様がいたりw

この辺りの差って何が違うんでしょう???
その秘密ゎズバリ『満足の質』の違いです。

満足にも種類があるの?って声が聞こえて来そうですけれども…

あるんですっ!

リピートに繋がる『満足』とそうでない『満足』

その違い教えて欲しい?

σ(゚・゚*)ンート・・・ど・う・し・よ・うかしらねぇ…

その前におねだりの仕方から教えてあげないといけないみたいね?
(ΦωΦ)ふふふ・・・・






























































今・ゎ・お・し・え・て・あ・げ・な・い・♡



最初の項目からあえて長めに段落をとって次の項目の見出しを設けてみましたw
どうでしょう、続きが気になって『ウザッ』って思いながらもスクロールさせるの急いじゃいませんでした?

…つまりゎそういう事です♪

満足と言うのゎ『モノやサービスに対する満足』の事で、平たく言うと料金に対して『気持ちが満ち足りた』ならば『満足』と言う事になります。
当り前なのですけれど、とても素晴らしい事ですょね。

ただ、この満足についてゎ『対価』に対する満足である事に注意が必要です。
10000円払って10000円分のサービスを受けられたら『満足』しますょね?
でも、それだと満足ゎしてももう一度同じサービスを受けたいとゎ思わないのが人間ってヤツです。

だってそうでしょ?『満足』してるけど『期待感』ゎもう無いでしょ?

同じお金を払うなら『まだ受けた事の無いサービスがあるかもしれない…』という期待が持てる方のサービス選びますょねぇw

そう、ズバリ『+α』があるかないか、それが『満足の質の違い』となります。
雪凛ゎその『+α』の事を『おみやげ』と呼んでますw




おみやげゎ程よく



前の項目につながる改行ですけれど、アレってその前の項の終わりで『続きを知りたい』って思った人と
そうで無い人でまったく感じ方が違いますょね?
興味を持っていなければ『なんだこの無意味な改行…もういいや』とソコで読むのをやめてしまうと思います。
でも続きに興味を持ってると『どういう事なんだろう…もったいぶるなぁ、早く知りたいなぁ…』みたいな感じでむしろ興味の度合いが高まっていくものですょね?
『期待感』ってやつです。

この期待感ですけれど、あまり煽り過ぎてもだめだし、足りな過ぎてもだめなんですょね。
さっきの改行があと100行あったとするなら折角の期待度が途中で(`×´)丿ウザイ!!に変化してしまう事も容易に想像できるでしょ?

なんでも加減が大事ですょw

ちょっと『おみやげ』から話がズレてきちゃいました(;^_^A アセアセ・・・

『おみやげ』っていうのゎ、言い換えると『次回得る事』って言えるかな。

例えば料金10000円に対して15000円分の満足を提供出来たしたとします。
お客様わ『得した』と大満足ですょね…でも+5000円分の満足が『おみやげ』にならなければ全く意味がありません。
つまり『得した』だけだとそこで終わっちゃう事が多いんですょ『(次回も)得したい』にならないといけません。

『持てるエロスキルの全部をつぎ込んで60分で3回イカせた、お客様ゎ大満足だった』って自慢気にお話してたコンパニオンさんが前にいましたけれど、結局リピートつかなかったですね。
料金面とか他の側面ゎ無視したとして、『得』と言う事に関してだけ言えばたぶんお客様ゎこう思ってた筈です。

『このコンパニオンゎコンプリートした』

つまり『そのコンパニオンから得られる全部を体験したのでもうお腹いっぱいです』と言う事w

テクニック自慢のコンパニオンに多いんですけれど、テクニックを過信するあまりに『自分』を無くしちゃうんですょね。
『テクニック=自分』っていうのが『ウリ』なのだと思ってる。

違います。

『テクニック+自分=ウリ』です。

例えばテクニックがウリならば『凄いテクニックをその人にやってもらいたい』から来るんです。
そして『次ゎもっと凄いテクニックがあるんだ…』って期待(おみやげ)があるからソレが欲しい人にゎ響いてリピートに繋がるんですよ。

つまり前出のコンパニオンさんゎ、毎回テクニックを全部出し尽くし『自分』を売り込めなかったと言う事になります。
平たく言うと『出血大サービスしたけれど、リピートにならない』

火だるまですね...( = =) トオイメ




おみやげの正体



おみやげの正体っていうのゎ結局の所『ケレン味』って事かもしれません。


けれん‐み【▽外連味】
はったりを利かせたりごまかしたりするようなところ。「―たっぷりの芝居」「―のない文章」

参考文献:goo辞書

本来ゎあまり良い意味でゎ使いませんけれど『プレイ』という非日常の場面でゎやはり程よいケレン味っていうのゎ効果的なスパイスになります。

プレイの随所にソレゎ活かせる筈ですが、最終的にその全てが『おみやげ』として機能する様になれば、自ずとリピート率ゎ上がる事でしょう。

そういう風に『おみやげ』を受け止めてさらに『おみやげ』を心待ちにしてくれるお客様の事を『ファン』って言うんですょ♪


年齢、ルックス、キャラクター、テクニックetc…
様々な要因で『おみやげ』内容ゎ千差万別です。
でも、共通して言える事ゎ『おみやげ』ゎ相手が『得』と思うモノでないとダメって事です。

自分の『ウリ』ゎ、お客様の『得になるおみやげ』ですか?


このエントリーの最後に一つ例を挙げましょう。

『若くて可愛い』がウリのコンパニオンの『おみやげ』ってなんでしょう?
『若くて可愛い』ってお客様にとって相対評価ですか?絶対評価ですか?
それって本当に『おみやげ』になってますか?

『若くて可愛いコンパニオン』の売り方って沢山あると思います。
リピート狙わない方法だってあります。
でも、リピート欲しいなら『おみやげ』ちゃんと考えないとダメだって話ですょ(*´∇`*)♪
関連記事


予約のご相談はLINE@で!
友だち追加

英会話

DMM.make DISPLAY

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪凛(ゆきりん)

Author:雪凛(ゆきりん)
東京下町に生まれ育った髪結い三代目(理容師) 独自の美意識と職人意識を併せ持つ理容師であり、女形の剃毛師。 そして男性の秘めたる感覚を目覚めさせ快楽へ導く伝道師でもある。
I was born and grow up in Tokyo. I'm third-generation hairdresser who mix sense of beauty and professionalism. I'm also a shaving master for all body. I'm a preacher who leads people to the joy.

友だち追加





現在の閲覧者数:

Google Translate
雪凛出演Movie
男の娘(あのこ)に掘られたい×前立腺レッスン みはる/雪凛
前立腺レッスン 光耶/雪凛 女装美少年 前立腺レッスン 光耶/雪凛
前立腺レッスン 未月/雪凛 女装美少年 前立腺レッスン 未月
前立腺レッスン 晶/雪凛 女装美少年 前立腺レッスン
雪凛と剃毛とハメ取り

女装カリスマ美容師役w
雪凛×ひなこNHレズ
襦袢で痴女プレイ!!
"剃毛師"雪凛×水元蘭
雪凛×ましろ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
おすすめ♡